PS5 プレイステーション5の総合情報サイト
このサイトは一部広告を含みます
【2024年4月版】PS5(プレステ5) おすすめ人気ソフト45選!最新作から定番の面白い名作や神ゲーをジャンル別、ランキング形式でもご紹介!

【2024年4月版】PS5(プレステ5) おすすめ人気ソフト45選!最新作から定番の面白い名作や神ゲーをジャンル別、ランキング形式でもご紹介!

最終更新 :
アイキャッチ画像

PS5(プレステ5/PlayStation5)で絶対に遊ぶべきおすすめゲームソフトを紹介!最新作や定番の人気ソフトをジャンル別に掲載しているほか、今後発売の新作やランキング形式での紹介もしています。名作、神ゲーを探している方はぜひ参考にしてください。

※当記事のAmazon/楽天のリンクはアフィリエイト広告を含みます。

目次

【4/19更新】今週注目のおすすめゲームソフト

デイヴ・ザ・ダイバーのアイコン画像
不思議な海で魚を獲り、新鮮な食材で寿司を握れ!
MINTROCKET
Winning Post 10 2024のアイコン画像
競馬シミュレーション『ウイニングポスト10』がパワーアップして登場!
コーエーテクモゲームス
ドラゴンズドグマ 2のアイコン画像
『ドラゴンズドグマ』正統続編がついに登場!
CAPCOM

RPG

FINAL FANTASY VII REBIRTH

FF7Rの画像
FF7Rの画像
FF7Rの画像

『FINAL FANTASY VII REMAKE』プロジェクト3部作 第2作目

『FINAL FANTASY VII REMAKE』の続編となる本作は、主人公「クラウド」たちが魔晄都市「ミッドガル」を脱出した後の冒険が描かれる。

緑あふれる草原や未知なる荒野など、広大な世界をどこまでも探索し、物語の進行とともにクエストやミニゲームなども遊べる特大ボリュームとなっている。

バトルは、『FF7』のコマンドバトルにアクションの要素を含んでおり、ダイナミックでありながら戦略性も楽しめるのが魅力。『FF』ファンの方、また、グラフィックがキレイで没入感の高いRPG作品を探している方は、ぜひプレイしてみてほしい。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルベーシックRPG
定価8,980円(税抜)
プレイ人数1人

ペルソナ3 リロード

ペルソナ3リロード
ペルソナ3リロード
ペルソナ3リロード

『ペルソナ3』がフルリメイク!

本作は、2006年にPS2で発売された『ペルソナ3』のフルリメイク作となる学園RPG。

心の力「ペルソナ」に目覚めた主人公が「特別課外活動部」に加入し、謎の怪物を討伐する冒険が描かれる。

最新機種でのリメイクにより、グラフィックはさらに進化し、操作性も向上した本作。『ペルソナ』ファンはもちろんのこと、遊びやすくなった本作を機に『ペルソナ』デビューしたい方は、ぜひプレイしてみてほしい。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルベーシックRPG
定価8,800円(税抜)
プレイ人数1人

グランブルーファンタジー Relink

グラブルリリンクの画像
グラブルリリンクの画像
グラブルリリンクの画像

繋げ、蒼き絆を

本作は、人気スマホRPG『グランブルーファンタジー(グラブル)』の世界観を軸に、新たな物語が描かれていくアクションRPG。

本作は、美麗な2Dイラストがそのまま3Dになったかのような表現方法によって、イラストの温かみとまるで写真のようなリアルな質感を両立させたゲームビジュアルが特徴だ。

戦闘では、強力な「リンクアタック」「チェインバースト」などを活かした華麗なアクションを楽しめる。また、最大4人でパーティを組んでストーリーやクエストを遊べるので、『グラブル』ファンの方、オンラインでRPGをプレイしたい方にオススメの作品となっている。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクションRPG
定価7,980円(税抜)
プレイ人数4人

龍が如く8

龍が如く8
龍が如く8
龍が如く8

世界一、運が悪くて
世界一、ハッピーなヤツらの物語

本作は、「春日一番」と「桐生一馬」のダブル主人公で描かれるドラマティックな極道RPG。今回の舞台は、「横浜」に加えてシリーズ初となる海外の「ハワイ」も登場する。

バトルシステムは、ターン制にアクション要素が加わっており、遊びやすさとエキサイティングな演出、さらに戦略性も楽しめるのが特徴だ。また、「ヤクザ」「ラッシュ」「壊し屋」といったように3つのユニークなバトルスタイルから好きなものを選んで戦えるのも面白い。

さらに、シリーズおなじみの「ダーツ」や「カラオケ」をはじめ、「マッチングアプリ」や「クレイジーデリバリー」など新たなやりこみ要素も盛りだくさんとなっているので、極道系のゲームを探している人、感動ありの本格RPGを遊びたい方は、ぜひ本作を手に取っていただきたい。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクションRPG
定価8,800円(税抜)
プレイ人数2人

FINAL FANTASY XVI

FINAL FANTASY XVIの画像
FINAL FANTASY XVIの画像
FINAL FANTASY XVIの画像

これは、クリスタルの加護を断ち切るための物語

「マザークリスタル」を奪い合う戦争が絶えない土地「ヴァリスゼア」を舞台に、ロザリア公国の王子である主人公「クライヴ」が過酷な運命に立ち向かうストーリーが描かれるアクションRPG。

本作はシリーズ初の本格アクションRPGで、召喚獣の力を借りたハイスピードバトルや、呼び降ろした強大な召喚獣同士が戦う大迫力バトルが魅力だ。

また、本作にはシンプル操作で快適に楽しめる「ストーリーフォーカス」モードも搭載。アクションが苦手な人でも楽しめるつくりとなっている。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクションRPG
定価9,000円(税抜)
プレイ人数1人

ディアブロIV

ディアブロIVの画像
ディアブロIVの画像
ディアブロIVの画像

「ハクスラ」の金字塔がオープンワールドに進化!

自分の分身をキャラメイクし、天使と悪魔の争いに身を投じていく、「ハック&スラッシュ」スタイルのアクションRPG。

「ディアブロ」シリーズといえば、敵の大群を倒してレアドロップを手に入れ、自分好みのビルドを構築するハクスラの王道的作品。

本作では多人数参加型(MMO)のオープンワールドに進化。ダークファンタジーな世界を他のプレイヤーと共闘しながら冒険できる。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクションRPG
定価8,909円(税抜)
プレイ人数大人数

Atomic Heart

Atomic Heartの画像
Atomic Heartの画像
Atomic Heartの画像

架空のソ連が舞台のシングルプレイFPS!

科学技術が大きく発展した20世紀代半ばの旧ソビエト連邦を舞台にした1人称視点(FPS)のアクションRPG。

エージェントである主人公「P-3」は研究施設を調査するため、AIを搭載したパワーグローブ「チヤー・ルズ」と共にロボットやミュータントと戦っていく。

パワーグローブから繰り出される戦闘スキルを用いた臨場感あふれるバトルと、近未来とレトロが融合したかのような独特な雰囲気が本作の魅力だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクションRPG
定価8,000円(税抜)
プレイ人数1人

LIVE A LIVE

LIVE A LIVEの画像
LIVE A LIVEの画像
LIVE A LIVEの画像

伝説のRPG、今ここに――

『LIVE A LIVE』は、主人公のそれぞれ異なる時代の物語を謎解きやバトルをしながら冒険していくコマンドバトルRPG。

本作は主人公の年代ごとにゲーム性が異なっており、身を潜めながら探索して忍者のようになったり、アドベンチャー要素のある年代があったりと、ボリューム満点なシナリオを楽しむことができる。

また、ドット絵と3DCGが合わせられた「HD-2D」でより世界の解像度が上がっているので、是非プレイしてみて欲しい。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルベーシックRPG
定価6,800円(税抜)
プレイ人数1人

ライザのアトリエ3 ~終わりの錬金術士と秘密の鍵~

ライザのアトリエ3 ~終わりの錬金術士と秘密の鍵~の画像
ライザのアトリエ3 ~終わりの錬金術士と秘密の鍵~の画像
ライザのアトリエ3 ~終わりの錬金術士と秘密の鍵~の画像

最後の夏、最後の秘密――

『ライザのアトリエ3 ~終わりの錬金術士と秘密の鍵~』は、オープンフィールドで自由な冒険が楽しめる秘密シリーズの第3作目だ。

プレイヤーは、主人公ライザの仲間たちと共に戦闘、キャンプ、錬金、クエスト等々の冒険を体験することができる。また、本作のフィールドでは野生動物との触れ合いや水中探索、崖のぼり等のアクションができる。

オープンフィールドとなって冒険感が増幅した本作だが、ライザシリーズをプレイしていた方はもちろん、今作から初めての方でも十分楽しめる作品となっているだろう。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルベーシックRPG
定価7,800円(税抜)
プレイ人数1人

オクトパストラベラー2

オクトパストラベラー2の画像
オクトパストラベラー2の画像
オクトパストラベラー2の画像

旅立とう、君だけの物語へ──

『OCTOPATH TRAVELER Ⅱ(オクトパストラベラー2)』は、HD-2Dによる懐かしくも新しいグラフィックが特徴のRPG。

ストーリーはそれぞれの個性を持った8人の旅人の物語を楽しむことができるもの。それぞれの物語やクロスストーリーの中で少しずつ明らかになる真なる敵とは…。

相手の弱点を狙いながら「ブレイク」を狙う歯応えのあるバトルも必見。昔ながらのJRPGの面白さを最新の技術・映像で味わいたい人におすすめできる作品です。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルベーシックRPG
定価7,090円(税抜)
プレイ人数1人

魔界戦記ディスガイア7

魔界戦記ディスガイア7の画像
魔界戦記ディスガイア7の画像
魔界戦記ディスガイア7の画像

邪魔な奴からブッタ斬る!!是ぞ魔界の武士道スタイル!!

本作は、常識破りなシステムが人気のシミュレーションRPG『ディスガイア』シリーズの最新作。

プレイヤーは様々な職業のユニットに指示を出し、それぞれの特性を生かしてステージを攻略していくこととなる。

「ディスガイア」シリーズ最大の特徴である「なんでもアリ」な要素は今回も健在で、最大Lv9999や億越えダメージはもはや当然。アイテムを転生させ強くする「アイテム転生」によって装備強化の自由度もさらに高まり、今回もやりこみゲーマーの期待を裏切らない作品となっている。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルシミュレーションRPG
定価6,980円(税抜)
プレイ人数1人

クライシスコア ファイナルファンタジー7 リユニオン

クライシスコア ファイナルファンタジー7 リユニオンの画像
クライシスコア ファイナルファンタジー7 リユニオンの画像
クライシスコア ファイナルファンタジー7 リユニオンの画像

男たちは己の悲運より、友のために涙を流した。

『クライシスコア ファイナルファンタジー7 リユニオン』は、2007年にPSP版で発売された『クライシスコア ファイナルファンタジー7』のリマスター作品で、アクションRPGとなっている。

プレイヤーは、神羅カンパニーに属するソルジャーの「ザックス」となり、「ファイナルファンタジー7」の前日談を体験していくことになる。

HDリマスターされたことにより、3Dモデルの一新・全編フルボイス・ハードモードの追加など、本作ならではの要素も追加されており、過去作をプレイした人はもちろん、今作が初めての人でも十分楽しめる作品となっている。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクションRPG
定価6,200円(税抜)
プレイ人数1人

ロマンシング サガ -ミンストレルソング- リマスター

ロマンシング サガ -ミンストレルソング- リマスターの画像
ロマンシング サガ -ミンストレルソング- リマスターの画像
ロマンシング サガ -ミンストレルソング- リマスターの画像

―神は人をつくり、人は物語をつくる―

『ロマンシング サガ -ミンストレルソング- リマスター』は、『ロマンシング サガ -ミンストレルソング』のリマスター版で、8人の主人公から1人選んで仲間と冒険していくRPG。

本作はフリーシナリオで移動の自由度が高く、好きな順番でシナリオを進めていくことができる。戦闘時に武器で攻撃する際に「閃き」をすることがあり、新しい技を習得したり、敵からの催眠攻撃を「みきり」して眠りの耐性を得たりして強くなることができる。

プレイヤーの選択によって物語は変化していき、奥深い物語を心ゆくまで楽しめる作品だ。ロマサガが好きな人、自由に遊べるRPGを探している人は是非プレイしてみて欲しい。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルベーシックRPG
定価5,300円(税抜)
プレイ人数1人
詳細はこちら!
(ゲーム紹介ページに遷移します。)

タクティクスオウガ リボーン

タクティクスオウガ リボーンの画像
タクティクスオウガ リボーンの画像
タクティクスオウガ リボーンの画像

『タクティクスオウガ』が更なる進化を遂げ、今ここに新生!

本作は、1995年にSFC向けに発売されたタクティクスRPG『タクティクスオウガ』のリメイク作。『タクティクスオウガ』は、全8章からなる『オウガバトルサーガ』の2作目にあたり、高低差のあるフィールドでのバトルや、選択によって展開・結末が変化するストーリー、マルチエンディングで描かれる群像劇などから、今なお世界中のファンから支持を得ている作品だ。

リメイクとなる本作では、バトルAIが一新。フィールドの形状や戦況に応じて相手の戦術までもが変化し、“シチュエーションに応じてどう戦うか”を求められるバトルへと進化している。

また本作はカットシーンがフルボイス対応となっており、臨場感あふれる戦記物として評価の高い本作の世界観により没入して楽しめるようになった。手応えのあるストラテジーゲームが遊びたい人や、シリアスで重厚なストーリーを楽しみたい人におすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルシミュレーションRPG
定価4,981円(税抜)
プレイ人数1人

ペルソナ5 ザ・ロイヤル リマスター版

ペルソナ5 ザ・ロイヤル リマスター版の画像
ペルソナ5 ザ・ロイヤル リマスター版の画像
ペルソナ5 ザ・ロイヤル リマスター版の画像

心の怪盗団、最新機種に参上!

『ペルソナ5 ザ・ロイヤル リマスター版』は、『ペルソナ5』に新たなストーリーやキャラクターが登場する、「ピカレスク・ロマン」をテーマとした追加要素盛りだくさんのRPG。

高校生の主人公達は「心の怪盗団」を名乗り、欲望に支配された大人に生まれる「パレス」を攻略することで改心させていく。キャラクターはそれぞれ悩みを持っているのだが、それらを乗り越えた際に「ペルソナ」が発現するといった、作り込まれているシナリオを楽しむことができる作品だ。

バトルはターン制で、相手の弱点を突いてダウンさせると「1MORE」でもう一度行動できるなど、システムをうまく利用して攻略していくのが癖になる。ボリュームのあるRPGを探しているは是非プレイしてみて欲しい。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルベーシックRPG
定価6,980円(税抜)
プレイ人数1人

STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN

STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN(ストレンジャー オブ パラダイス FF オリジン)の画像
STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN(ストレンジャー オブ パラダイス FF オリジン)の画像
STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN(ストレンジャー オブ パラダイス FF オリジン)の画像

戦士たちは戦いの記憶を心の底にしまいこむ―

『STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN』は、ダークな世界観を舞台に繰り広げられるアクションRPG。

プレイヤーは3人の光の戦士を操作し、FFシリーズおなじみの武器や魔法を用いて敵と戦うことができる。

本作では多数のジョブシステムが搭載されており、戦闘中にジョブを切り替えて戦うことが可能なので、FFシリーズが好きな人はもちろん、ダークな世界観を爽快アクションで楽しみたい方におすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクションRPG
定価8,000円(税抜)
プレイ人数3人

テイルズ オブ アライズ

テイルズ オブ アライズの画像
テイルズ オブ アライズの画像
テイルズ オブ アライズの画像

この痛みは、君の心に触れたから

『テイルズオブアライズ』は、テイルズシリーズ最新作のアクションRPGだ。

自然あふれる星「ダナ」と、科学と魔法が発達した星「レナ」を舞台に、プレイヤーは6人のキャラクターを操作し、2つの星の運命を揺るがす物語を体験することができる。

絵画のような美しビジュアルを3Dに落とし込んだグラフィックやシリーズおなじみの演出などが満載であり、シリーズプレイヤーはもちろん、本作のビジュアルに興味を持った方にお勧めの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクションRPG
定価7,980円(税抜)
プレイ人数1人

龍が如く7 光と闇の行方

龍が如く7 光と闇の行方の画像
龍が如く7 光と闇の行方の画像
龍が如く7 光と闇の行方の画像

『龍が如く』ナンバリング 完全新作がついに登場!

本作は『龍が如く』正式作品としては、実に3年ぶりとなるナンバリングタイトル。新主人公「春日一番」が、横浜を舞台に仲間たちと巨悪を打ち砕くドラマティックRPGだ。

今作ではゲームシステムが大幅に変化。喧嘩アクションとコマンドバトルの形式が融合した「ライブコマンドRPG」のシステムが採用されている。

主人公やバトルシステムが一新され、過去作をプレイしていなくても楽しめる作品なので、シリーズプレイヤーの方はもちろん、初めての方も遊びやすい一作だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクションRPG
定価8,390円(税抜)
プレイ人数1人

ヴァルキリーエリュシオン

ヴァルキリーエリュシオンの画像
ヴァルキリーエリュシオンの画像
ヴァルキリーエリュシオンの画像

ここに今、新たなヴァルキリーの物語が始まる。

『ヴァルキリーエリュシオン』は、北欧神話ベースの世界観で繰り広げられるアクションRPG。

プレイヤーは、死者を選定する能力を持っている「ヴァルキリー」を操作し、ハイエンドなグラフィックでスピード感あふれるバトルを楽しむことができる。

本作にはスキルツリーが搭載されており、プレイスタイルによって攻撃や防御などの自分だけのバトルスタイルを構築できるため、ハイエンドなグラフィックで爽快アクションを楽しみたい方におすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクションRPG
定価7,800円(税抜)
プレイ人数1人

アクション

龍が如く7外伝 名を消した男

龍が如く7外伝
龍が如く7外伝
龍が如く7外伝

後何を失えば
――大切な人を守れるのか

本作は、『龍が如く6 命の詩。』以降、今まで明かされなかった『桐生一馬』の物語が描かれる『龍が如く7』外伝となるアクションアドベンチャー。

本作は、自分の死を偽装して静かに暮らしていた『桐生一馬』の生存が疑われることから物語がはじまる。時には戦闘も繰り広げ、パワー型の「応龍」、スピード型の「エージェント」という2つのスタイルを切り替えて戦っていく。

「闘技場」や「キャバクラ」などの多彩なプレイスポットによって特大ボリュームに仕上がっている本作。『龍が如く』シリーズが大好きな方、たくさんやり込めるゲームを探している方は、ぜひ一度プレイしてみてほしい。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアドベンチャー
定価5,400円(税抜)
プレイ人数1人

Marvel's Spider-Man 2

スパイダーマン2
スパイダーマン2
スパイダーマン2

2人のスパイダーマンがタッグで悪を倒す!

本作は、「スパイダーマン」シリーズの主人公「マイルス」と「ピーター」がニューヨークを旅して人々を守る姿を描いたオープンワールドRPG。

バトルでは、「マイルス」と「ピーター」2人を切り替えてアビリティを使いこなしつつ敵と戦う。蜘蛛の糸など、「スパイダーマン」らしいアクションをトコトン楽しめる作品となっている。

映画のような本格ストーリーを味わえるのが魅力の本作。『Marvel's Spider-Man』シリーズ未プレイの方でも遊べるように、冒頭で今までのストーリーの概要が分かるようになっているので、ヒーロー好きの方はぜひ一度プレイしてみてほしい。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクション
定価8,163円(税抜)
プレイ人数1人

ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON

ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICONの画像
ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICONの画像
ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICONの画像

火を点けろ、燃え残った全てに

本作は、自分だけのメカをカスタムして戦う3Dアクション。

過去に大災害が起きた辺境の開発惑星「ルビコン」を舞台に、プレイヤーは傭兵として人型兵器アーマード・コアを駆り、未知の新資源「コーラル」の利権を巡る抗争に身を投じていく。

頭、コア、腕、脚、武器などの数百種類に及ぶ多彩なパーツを組み合わせ、自分だけのメカを自由に作れるカスタム要素と、フィールドを高速で駆け巡り戦う、メカならではのダイナミックなアクションが本作の大きな魅力だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクション
定価7,900円(税抜)
プレイ人数9人

WILD HEARTS

WILD HEARTSの画像
WILD HEARTSの画像
WILD HEARTSの画像

幻想的な和風ハンティングアクション!

封建時代の日本をモチーフにした美しい世界「あづまの国」で、プレイヤーは”獣狩”として古のからくり技術を駆使し、自然と融合した巨大な獣に立ち向かうハンティングアクション。

「からくり」には火や羽といったシンプルな「基礎からくり」から、複数のからくりを繋いで組み立てる「連結からくり」も存在し、状況に合わせたクラフトで獣と戦う戦略性も魅力だ。

また、マルチプレイでは全プラットフォーム対応のクロスプレイも用意されており、最大3人で共に獣を狩ることができる。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクション
定価8,818円(税抜)
プレイ人数3人

バイオハザード RE:4

バイオハザード RE:4の画像
バイオハザード RE:4の画像
バイオハザード RE:4の画像

死を逸し、倒す快感。

『バイオハザード RE:4』は、2005年に発売された「バイオハザード4」のリメイク作品のホラーアクションだ。

プレイヤーは、ラクーンシティの惨劇の生き残りである「レオン・S・ケネディ」を操作し、ゾンビが蔓延る辺境の村での戦いを体験することができる。

ゲーム体験はそのままに、現代向けにグラフィックや操作性などが格段に進化しており、原作をプレイした人はもちろん、本作が気になる人すべてにおすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクション
定価7,990円(税抜)
プレイ人数1人

Wo Long: Fallen Dynasty

Wo Long: Fallen Dynastyの画像
Wo Long: Fallen Dynastyの画像
Wo Long: Fallen Dynastyの画像

乱世の闇に、龍が目覚める。

『Wo Long: Fallen Dynasty』は、後漢末期の三国志を舞台とした3Dアクションゲーム。

プレイヤーは名もなき義勇兵となり、「妖魔」が蔓る三国乱世に立ち向かっていくオリジナルストーリーを体験することができる。

多様なプレイスタイルを構築ることができるほか、オンラインマルチプレイで協力してプレイすることもできるので、高グラフィックの3Dアクションを複数人で楽しみたい方にお勧めの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクション
定価7,800円(税抜)
プレイ人数5人

ホグワーツ・レガシー

ホグワーツ・レガシーの画像
ホグワーツ・レガシーの画像
ホグワーツ・レガシーの画像

1800年代のホグワーツを体験して、魔法界の運命を決めよう。

映画「ハリー・ポッター」を題材にした3Dアクションゲーム。1800年代のホグワーツ魔法魔術学校を舞台に、プレイヤーは第五学年の転入生となり、魔法使いとしての人生を追体験できる。

原作の世界観をベースに、忠実に作りこまれたフィールドやストーリーはファンも納得の出来。「ハリポタ」ファンなら必見の作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアドベンチャー
定価7,980円(税抜)
プレイ人数1人

モンスターハンターライズ:サンブレイク

モンスターハンターライズ:サンブレイクの画像
モンスターハンターライズ:サンブレイクの画像
モンスターハンターライズ:サンブレイクの画像

ゆけ、狩りの新天地へ。

本作は、2021年3月26日に発売した『モンスターハンターライズ』の超大型拡張コンテンツ。個性豊かな新モンスターや新マップ、より狩りを盛り上げる新システムなど、ゲームを更に楽しむことができる要素が大幅に追加される。

モンハンシリーズの追加パッケージ版ではお馴染みの「G級」クエストに相当する、「マスターランク」クエストももちろん登場。吸血鬼のような佇まいをした新たなる古龍、爵銀龍「メル・ゼナ」を始めとした、上位以上に手強いモンスターたちがハンターを待ち受ける。

エンディングに至るまでも十分なボリュームがある本作だが、エンディング後は更に手強いモンスターが待ち受ける「傀異クエスト」や、武器や防具をより自由に強化できる「傀異練成」が登場し、更にハードコアな狩りを楽しむことができる。

現役プレイヤーや新規プレイヤーのみでなく、久しぶりにモンハンシリーズを遊びたくなった復帰プレイヤーにもぜひ遊んでほしい作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクション
定価3,627円(税抜)
プレイ人数4人

ウィッチャー3 ワイルドハント コンプリートエディション

ウィッチャー3 ワイルドハント コンプリートエディションの画像
ウィッチャー3 ワイルドハント コンプリートエディションの画像
ウィッチャー3 ワイルドハント コンプリートエディションの画像

―全てのRPGを凌駕する―

『ウィッチャー3 ワイルドハント』は、怪物狩りを生業とする主人公を操作し、重厚感のあるファンタジー世界を楽しめるオープンワールド3Dアクションゲームである。

プレイヤーは剣や魔法、アイテムなどを駆使して敵に立ち向かう「ウィッチャー」となり、世界を旅していく。グリフォンや人狼などのモンスターが登場するが、非常にリアリティのある世界であるため、没入感がとても高い。

また、膨大な数のサブクエストが用意されており、プレイヤーの選択によって結末が大きく変わる。ファンタジーで重厚感のある世界を旅したい人にお勧めする作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクションRPG
定価6,480円(税抜)
プレイ人数1人

ソニックフロンティア

ソニックフロンティアの画像
ソニックフロンティアの画像
ソニックフロンティアの画像

走り続けなければ、その“想い”には辿り着けない。

本作は、世界的に高い人気を誇る高速アクションゲーム『ソニック』の最新作。

プレイヤーは音速のハリネズミ「ソニック」を操作し、「オープンゾーン」と呼ばれる広大なワールドマップを駆け巡ったり、爽快なコンボを決めて立ちはだかる敵を撃退していくこととなる。

本作の最大の特徴は、やはり前述の「オープンゾーン」の存在だろう。「遊べるワールドマップ」をコンセプトとして製作された同マップでは、雄大な景色が広がる世界を超高速で駆け巡ることが可能。

マップ内には「バトル」「謎解き」「電脳空間」といった様々な要素も組み込まれており、探索に刺激をもたらしてくれる。ソニックらしいハイスピードアクションと発見の喜びが合わさった新感覚の体験は、とても代えがたいものだ。

シリーズファンやシリーズに興味のある人は無論のこと、『ソニック』を遊んだことがないアクションゲーム好き全般にまで幅広くオススメできる、まさに令和の『ソニック』最新作にふさわしい内容となっている。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアドベンチャー
定価5,990円(税抜)
プレイ人数1人

HADES

HADESの画像
HADESの画像
HADESの画像

死者の国の神に背き、戦いを切り抜けて冥界から脱せよ。

本作はハクスラの爽快感と、ローグライクの手応えを兼ね備えたアクションゲーム。

舞台はギリシャ神話の世界。プレイヤーは冥府の王「ハデス」の息子、不死身の王子「ザグレウス」を操作し、冥界から脱出すべくダンジョンを突き進んでいくこととなる。

ローグライクというと物語の比重が低いジャンルと見られがちだが、本作は極めてストーリー性が濃密。

実父ハデスや親友タナトスとの交流を始め、ザグレウスと神々のウィットに富んだ会話はプレイヤーをまったく飽きさせない。キャラや世界観を解説する図鑑のテキストも膨大だ。

気軽に遊べるゲームやがっつりやり込めるゲームを求めている人から、物語重視のテキスト量が多いゲームを求めている人まで、幅広いゲーマーに勧められる作品といえるだろう。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクションRPG
定価3,000円(税抜)
プレイ人数1人

SCARLET NEXUS

SCARLET NEXUSの画像
SCARLET NEXUSの画像
SCARLET NEXUSの画像

超常的な力を操るブレインパンクRPG

『スカーレットネクサス』は、超常的な力を使う能力者となり、数々の敵と戦っていくブレインパンク×SFアクションRPG。

本作は、脳とテクノロジーが融合した技術で高度な文明が築かれている近未来が舞台。脳の力を使って戦う「怪異討伐軍」が、人々の脳を狙う「怪異」を食い止めるために戦う物語が描かれる。

主人公が使う超能力は、レベルが上がるにつれて強力なものに変わっていき、武器との攻撃と組み合わせることで豪快なアクションが楽しめる作品となっているので、アクション要素のあるRPGを探している人はぜひプレイしてみてほしい。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクションRPG
定価8,200円(税抜)
プレイ人数1人

バイオハザード ヴィレッジ

バイオハザード ヴィレッジの画像
バイオハザード ヴィレッジの画像
バイオハザード ヴィレッジの画像

人気ホラーゲーム『バイオハザード』シリーズ第8作目が登場!

『バイオハザード ヴィレッジ』は、『バイオハザード』シリーズ第8作目で、謎の村の真相を解き明かしていくホラーゲーム。

本作は、恐ろしく美しい謎の村が舞台。主人公は城を目指して冒険していく様子が描かれ、現実から非現実に引き込まれていくような感覚を味わえる。

また、限られたアイテムの中で冒険するサバイバル要素により、緊張感いっぱいのプレイを楽しめる作品だ。『バイオハザード』が好きな人はぜひプレイしてみて欲しい。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクション
定価7,264円(税抜)
プレイ人数1人

FPS/TPS

Call of Duty: Modern Warfare III

CoD3
CoD3
CoD3

『CoD:MW』シリーズ3作目が遂に登場!

本作は、人気作『Call of Duty: Modern Warfare II』の正当続編となるFPS。メインモードは、ストーリーを楽しめる「キャンペーン」、PvPで遊べる「マルチプレイ」、ゾンビと戦うPvEの「ゾンビモード」の3種類が登場する。

PvPでは、12種類以上もの新マップを6対6で遊べる。『Call of Duty: Modern Warfare II』で登場した全16マップは現代風にアレンジされるなど、過去作をやっている方にとっては懐かしく、これから遊ぶ方にとっては新しいゲーム体験となるのが魅力だ。

「ゾンビモード」では、オープンワールドで生き残りをかけてゾンビと戦う緊張感あふれるプレイを楽しめる作品となっているので、FPSゲームを探している方はぜひ一度プレイしてみてほしい。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルシューティング
定価8,909円(税抜)
プレイ人数大人数

Call of Duty: Modern Warfare 2

Call of Duty: Modern Warfare 2の画像
Call of Duty: Modern Warfare 2の画像
Call of Duty: Modern Warfare 2の画像

戦闘ニ備エヨ

『Call of Duty: Modern Warfare 2(コールオブデューティ モダン・ウォーフェア2)』は、世界的人気を誇るFPS『Call of Duty』の最新作。

本作でプレイヤーは、没入感たっぷりのキャンペーンモードと、短時間でサクッと満足感を得られるバトルなどの様々な戦闘を楽しむことができる。

人物や銃の挙動、質感や音などのリアルな戦場を体験できるのが魅力の本作は、本格的FPSが好きな人におすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルシューティング
定価8,800円(税抜)
プレイ人数大人数

オーバーウォッチ2

オーバーウォッチ2の画像
オーバーウォッチ2の画像
オーバーウォッチ2の画像

未来をかけて戦おう

『オーバーウォッチ2』は、1人称視点のアクションシューティングゲームであり、前作同様のPvPモードの他に、4人協力プレイのPvEモードも追加された作品である。

プレイヤーは10を超えるヒーローの中から一人を選び、チームの一員として戦うことになる。ヒーローにはそれぞれ個性豊かな見た目とアクションやスキルがあるので、好みのヒーローを見つけると良いだろう。

本作では基本的にチームで戦うことがキモになる作品となっているので、友達や仲間と共に切磋琢磨したい人にお勧めの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルシューティング
定価無料
プレイ人数大人数
詳細はこちら!
(ゲーム紹介ページに遷移します。)

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)の画像
Apex Legends(エーペックスレジェンズ)の画像
Apex Legends(エーペックスレジェンズ)の画像

バトルロイヤルを超えて

『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』は大人数バトルロイヤルFPSゲームであり、最大3人1組のチームの一員となって、最後まで生き残るのが目的だ。

プレイヤーは10を超えるキャラクターの中から一人を選び、戦いに繰り出される。キャラクターによって使用できるアビリティやスキルが異なるため、自分のスタイルに合ったキャラクターを見つけると、勝利に近づけることができるだろう。

バトルロワイヤルモードの他に、チームでキル数を競う「チームデスマッチ」や、2チームで拠点を奪い合う「コントロール」などといった多様なモードもあるため、本格FPSをいろんな遊び方で楽しみたいという方にお勧めだ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルシューティング
定価無料
プレイ人数大人数
詳細はこちら!
(ゲーム紹介ページに遷移します。)

レインボーシックス エクストラクション

レインボーシックス エクストラクションの画像
レインボーシックス エクストラクションの画像
レインボーシックス エクストラクションの画像

REACTはお前を見捨てない!

『レインボーシックス エクストラクション』は、「REACT」の一員として戦っていくPvE型のFPS。

プレイヤーは、『レインボーシックス』の精鋭オペレーターを操作し、人間に寄生した地球外生命体「アーキエン」と戦っていくことになる。

最大3人でプレイができ、オンラインやクロスプレイなどにも対応しているため、友達と一緒に普段とは違う本格FPSを楽しみたい方におすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルシューティング
定価6,000円(税抜)
プレイ人数3人

バトルフィールド 2042

バトルフィールド 2042の画像
バトルフィールド 2042の画像
バトルフィールド 2042の画像

「2042」へようこそ

『バトルフィールド 2042』は、最新鋭の武装による全面戦争を体験できるFPSシューティングゲーム。

プレイヤーは、2042年の世界での近未来的な戦争を舞台に、様々なモードで本格的なシューティングを楽しむことができる。

人気の「コンクエスト」や「ブレークスルー」以外にも、分隊での戦闘を行う新モード「ハザードゾーン」等が追加されており、シリーズファンはもちろん、FPS全般が好きな人におすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルシューティング
定価7,910円(税抜)
プレイ人数大人数

レインボーシックス シージ

レインボーシックス シージの画像
レインボーシックス シージの画像
レインボーシックス シージの画像

包囲(シージ)完了。-突入開始

『レインボーシックス シージ』は、Ubisoftが開発・運営するファーストパーソンシューター。

プレイヤーは、一人ひとりが個性的な能力やガジェットを有する特殊部隊「レインボー」の一員となり、様々な作戦の完遂を目指す。

情報戦や心理戦が勝負のカギを握る戦術的なゲーム性が最大の特徴であり、手に汗握るFPSを体験したい方におすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルシューティング
定価3,600円(税抜)
プレイ人数大人数

コール オブ デューティ ヴァンガード

コール オブ デューティ ヴァンガードの画像
コール オブ デューティ ヴァンガードの画像
コール オブ デューティ ヴァンガードの画像

悪者になるのも悪くない

『CoDヴァンガード』は世界的人気を誇るFPS『コール オブ デューティ』シリーズで、第二次世界大戦の戦場を舞台に戦うFPSだ。

プレイヤーは、第二次世界大戦を4つのストーリーから楽しむことができるキャンペーンモードや、大人数で手軽に楽しめるマルチプレイモードなどを楽しめる。

本作はシリーズ特有のハイスピードなバトルにさらに磨きがかかっており、本格的なFPSをハイスピードに楽しみたい人におすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルシューティング
定価7,900円(税抜)
プレイ人数大人数

Fortnite(フォートナイト)

Fortnite(フォートナイト)の画像
Fortnite(フォートナイト)の画像
Fortnite(フォートナイト)の画像

全てが『フォートナイト』の中に!

『Fortnite(フォートナイト)』は、TPSのシューティングアクションが楽しめるバトルロワイヤルゲームであり、素材を使って階段や壁といった建造物を建築できるのが魅力のゲームだ。

プレイヤー達は所持品が無い状態から始まり、素早く武器や素材、そして位置を取り、常に有利な状況で敵と対峙することが求められる。また、最大4人とチームを組めるため、一緒にプレイできる友達がいると良いだろう。

建築をすることにより周りが平坦な場所であっても、自ら遮蔽物や高所などを取ることができるので、創作性のあるバトルロワイヤルゲームをしたい方にとってはうってつけの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルシューティング
定価無料
プレイ人数大人数
詳細はこちら!
(ゲーム紹介ページに遷移します。)

スポーツ

EA SPORTS FC 24

EA SPORTS FC 24の画像
EA SPORTS FC 24の画像
EA SPORTS FC 24の画像

クラブにようこそ

『EA SPORTS FC 24』は、人気サッカーゲームシリーズ「FIFA」の後継作となるタイトル。

「Opta」のデータに基づいて各選手のプレイスタイルが忠実に再現されており、より没入感の高いサッカー体験を味わえる。

最大22人でのオンライン対戦が可能となっており、世界中のプレイヤーと白熱したゲームを楽しめる。サッカーファンなら必見の作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルサッカー
定価6,090円(税抜)
プレイ人数大人数

NBA 2K23

NBA 2K23の画像
NBA 2K23の画像
NBA 2K23の画像

さぁ 歓声の真ん中へ―

「NBA 2K」シリーズの最新作となるバスケゲーム。

本作は自分の分身と頂点を目指す「マイキャリア」や、レジェンド選手たちとドリームチームを結成する「マイチーム」モードなど多彩なモードが実装。

世界最高峰のバスケットボールの世界がリアルに再現されているので、バスケ好きの方にはたまらない一作となっている。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルその他スポーツ
定価6,000円(税抜)
プレイ人数10人

対戦・格闘ゲーム

鉄拳8

鉄拳8
鉄拳8
鉄拳8

宿命を、ぶん殴れ。

大人気3D対戦格闘シリーズのナンバリングタイトルとなる『鉄拳8』。白熱のダイナミック対戦が印象的な本作だが、ストーリーモードをはじめ、登場する32名のキャラクター全員のエピソードが用意されていたりと、『鉄拳』の世界観にどっぷりとハマれる要素も盛りだくさん。

本作は、10秒間強力な動作を繰り出せる新システム「ヒートシステム」や、さらに豪快になったステージ破壊ギミックなどによって、臨場感と戦略性がより高まったバトルを楽しめるように。

また、オンラインPvPでは世界中のプレイヤーと対戦できる。カジュアルに遊んだり、目標のためにコツコツ鍛錬したり、遊び方はあなた次第。本格的な格ゲーで遊びたい方は、ぜひ本作をプレイしてみてほしい。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンル格闘ゲーム
定価8,800円(税抜)
プレイ人数2人

ストリートファイター6

ストリートファイター6の画像
ストリートファイター6の画像
ストリートファイター6の画像

正統進化と革新を併せ持つ新たな「ストリートファイター」

『ストリートファイター』シリーズの「リュウ」や「春麗」に加えて、スト5に登場した「ルーク」や新キャラ「ジェイミー」が登場する格闘ゲーム。

格闘ゲームの遊びを進化させる大型モード「ワールドツアー」や「バトルハブ」が追加、格ゲー初心者でもワンボタンで技が繰り出せる「モダン操作」の追加など、遊びやすくなった作品。

駆け引きが熱くなるバトルシステム「ドライブシステム」や、CAPCOM独自の「REエンジン」を採用しグラフィックが大幅に進化している点にも注目の作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンル格闘ゲーム
定価7,264円(税抜)
プレイ人数2人

鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚

鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚の画像
鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚の画像
鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚の画像

アニメを追体験できる対戦アクション!

『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』は、主人公「竈門炭治郎」になって、アニメの「鬼滅の刃」のストーリーを追体験できる対戦アクションゲーム。

本作はストーリーを遊ぶソロプレイモードに加えて、アニメ本編に登場するキャラクターで対戦する「バーサスモード」でシンプル操作のバトルを楽しめる作品になっている。

1人でストーリーをじっくり楽しむのはもちろん、友達とオンラインで対戦するのも、盛り上がること間違いなし。「鬼滅の刃」が好きな人は是非プレイしてみて欲しい。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンル格闘ゲーム
定価6,800円(税抜)
プレイ人数2人

THE KING OF FIGHTERS XV

THE KING OF FIGHTERS XVの画像
THE KING OF FIGHTERS XVの画像
THE KING OF FIGHTERS XVの画像

SHATTER ALL EXPECTATIONS すべてを超える『XV』が誕生!

SNK社の人気格闘ゲーム「KOF」シリーズのナンバリング最新作。『KOF14』から約6年ぶりとなる本作では、 グラフィック、システム、オンラインなどすべての要素が大幅にパワーアップしている。

DLCも含めると総勢51体のファイターが参戦。バトルではシリーズ伝統の「3 on 3チームバトル」を継承しつつ、新システム「シャッターストライク」などが搭載された。

爽快感抜群のバトルが味わえるので、刺激的な対戦ゲームを探す方におすすめだ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンル格闘ゲーム
定価7,200円(税抜)
プレイ人数8人

ギルティギア ストライヴ

ギルティギア ストライヴの画像
ギルティギア ストライヴの画像
ギルティギア ストライヴの画像

個性豊かなキャラクターや自由度の高い攻防が特徴の対戦格闘ゲーム『ギルティギア』の最新作。

本作は、人気対戦格闘ゲーム『ギルティギア』シリーズの続編。これまでのシリーズから大きくゲーム性が変更されより幅広い層がゲームを楽しめる”ゲームとして、新たな一歩を踏み出した作品だ。

自身の攻撃をキャンセルして相手の動きを遅くする「ロマンキャンセル」や、ピンチを抜け出す強力な一撃「サイクバースト」など、独自のシステムを駆使した奥深いバトルが味わえる。

さらに本作は、シリーズ史上最高のグラフィックで描かれるド派手なアニメーションが最大の魅力。プレイヤーだけでなく、観る人も熱くなる演出が満載となっている。そしてステージの端の撤廃によって一方的に追い詰められることを減らすなど、初心者が参入しやすい仕組みも多数導入。

シリーズファンや格ゲーファンは勿論のこと、格ゲーや『ギルティギア』に興味がある初心者をはじめ、幅広い層にオススメできる作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンル格闘ゲーム
定価7,800円(税抜)
プレイ人数2人

パーティ/その他

Fall Guys

Fall Guys: Ultimate Knockoutの画像
Fall Guys: Ultimate Knockoutの画像
Fall Guys: Ultimate Knockoutの画像

ULTIMATE KNOCKOUT

『Fall Guys』は、大人数で楽しめるはちゃめちゃパーティーゲームであり、様々なギミックを乗り越えながら敵をノックアウトして、最後の一人になるのが目的だ。

ステージギミックは多種多様にあり、いかに早くゴールまでたどり着けるかの「レース式」や、一定時間までステージ上で耐える「耐久式」等がある。友達はもちろん、家族と一緒にプレイしても楽しめる作品だ。

プレイキャラクターであり本作のマスコットでもある「ジェリービーンズ」達は、プレイヤーが好きなようにコスチュームを設定したりエモートをつけることもできるため、ゲームは得意ではなくても、かわいい世界観に魅かれる方にお勧めの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルパーティーゲーム
定価無料
プレイ人数大人数
詳細はこちら!
(ゲーム紹介ページに遷移します。)

遊戯王マスターデュエル

遊戯王マスターデュエルの画像
遊戯王マスターデュエルの画像
遊戯王マスターデュエルの画像

「遊戯王」を本格デジタルカードゲームへ!

本作は、世界中で大人気のTCG「遊戯王OCG」のデジタルカードゲーム版。

プレイヤーはモンスター・魔法・罠の3つの種別からなるカードで40~60枚のデッキを構築し、デュエルに挑戦。攻撃やカードの効果によって、相手の持ちライフを先に削った方が勝利となる。

本作は「OCG」に存在する膨大なカードを、一部例外を除き最新弾手前の物まで網羅。その数は実に10,000種以上にものぼる。紙のカードで遊ぶのと遜色ない本格的なデュエルを、気軽に楽しめるのが本作の大きな魅力だ。

「OCG」ファンはもちろんのこと、「遊戯王」には興味があったけど現実のTCGはハードルが高いと感じている人や、無料で遊べる高クオリティなDCGを探している人にオススメ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルトレーディングカードゲーム
定価基本プレイ無料
プレイ人数2人
詳細はこちら!
(ゲーム紹介ページに遷移します。)

安くてコスパ◎なおすすめゲーム

ここからは、安価で購入できるゲームの中から満足感の高いおすすめゲームを紹介。

「安価だから」と侮るなかれ、往年の名作や、知る人ぞ知る良ゲーも紹介しているので要チェック。

2,000円以下で楽しめるおすすめゲーム

ジャッジアイズ 死神の遺言

ジャッジアイズ 死神の遺言の画像
ジャッジアイズ 死神の遺言の画像
ジャッジアイズ 死神の遺言の画像

正義という名の凶器。

本作は、”キムタク”こと木村拓哉さんをはじめとした実力派俳優陣が各キャラを演じる本格リーガル・サスペンスアクション。開発は、セガの名越稔洋氏率いる「龍が如くスタジオ」が手がけている。

舞台は、『龍が如く』シリーズと共通する世界観の東京・神室町。キムタクが、失意のどん底に突き落とされながらも再び立ち上がる主人公「八神隆之」を熱演し、おぞましい犯罪や陰謀と闘っていくストーリーが描かれる。

最大の魅力は、やはり俳優の木村拓哉さんが演じる八神隆之を己の手で操作できることだろう。ドラマでお馴染みの「かっこいいキムタク」そのままのアクションを、己の手で体感することができる。

木村拓哉さんのファンの方や『龍が如く』シリーズのファンの方などには、是非おすすめしたい作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクションRPG
定価1,800円(税抜)
プレイ人数2人

百英雄伝 Rising

百英雄伝 Risingの画像
百英雄伝 Risingの画像
百英雄伝 Risingの画像

100人の英雄が織りなす戦争と絆の物語

505 Gamesから発売の『百英雄伝 Rising』は、街づくりの要素も兼ね備えた横スクロール型のアクションRPG。

メインキャラクターである「CJ」「ガルー」「イーシャ」の3人の絆が芽生えていくアツい友情シナリオや、3人を入れ替えながら戦う爽快アクションが特徴。

どこか懐かしい、真っ直ぐな冒険心をくすぐられるようなRPGを探している人におすすめの作品だ。

▶︎ゲームの詳細を見る

ジャンルアクションRPG
定価1,500円(税抜)
プレイ人数1人

PS5ソフトの売れ筋ゲームランキング!

「実際にどういったゲームソフトが売れているのか」という点も、遊ぶゲームソフトを選ぶ際の参考になる情報だ。

Amazon・楽天の売れ筋ランキングや、GameWithの人気ランキングをチェックしてみよう。

GameWithのランキングを見る

PS4との互換性・アップグレードできるソフトについて

PS5は、PS4のゲームソフトを遊べる後方互換性もしっかりと用意している。

これまでに購入したPS4のゲームソフトも遊べるほか、ゲームソフトによってはPS5版へのアップグレードに対応しているものもある。

アップグレード可能なゲームソフト一覧は、以下の記事でチェック。

関連記事
アプグレソフト一覧
PS4版からPS5(プレステ5)版にアップグレードできるゲームソフト一覧

PS5の新機能やスペックを紹介

PS5には、コントローラーから感じる臨場感を大幅にアップさせる「ハプティックフィードバック」などの新機能が実装されている。

PS5についての新機能や詳しいスペックについて知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてほしい。

関連記事
アプグレソフト一覧
PS5(プレステ5)の発売日や値段・新型モデルの価格やスペックなど本体情報まとめ
レビューライター応募バナー

その他の新作ゲームもチェック!

今後発売の注目作をピックアップ!

「ゲーム検索」で新しいゲームを見つける

評価から探す

龍が如く8
龍が如く8
ゲーマー
9
カジュアル
9
ARK: Survival Ascended
ARK: Survival Ascended
ゲーマー
9
カジュアル
9
バルダーズ・ゲート3
バルダーズ・ゲート3
ゲーマー
10
カジュアル
9
もっと見る

注目の記事

熱戦少女 PC2カラム

最新ニュース

PS5 右カラムの画像

新作・セール情報まとめ

おすすめ記事一覧

PS5を快適に!必見記事一覧