Switch Nintendo Switchの総合情報サイト
このサイトは一部広告を含みます
『スーパーマリオブラザーズ ワンダー』のゲーム紹介
Switch
2023年10月20日 発売中
レビュー
総合点
カジュアル
ゲーマー

ゲーム概要 最終更新 :

今度のマリオは「ワンダー」な世界を大冒険!何が起きるかわからない不思議なアクション!

任天堂から発売のSwitch対応ゲームソフト『スーパーマリオブラザーズ ワンダー』は、「スーパーマリオブラザーズ」シリーズ約11年ぶりの完全新作となる横スクロールアクション

本作では「ワンダーフラワー」というアイテムが新登場。これに触れると、土管が動き出したり、敵の大群が出現したり、マリオの胴体が突然伸びたりと、コースごとに予測不可能な「ワンダー」が発生する。

また、本作ではマリオ、ルイージ、キノピオに加え「ピーチ」「デイジー」「ヨッシー」など12人のキャラがプレイアブルとして操作可能。最大4人プレイに対応しており、さまざまな組み合わせでプレイできる。

この他にも、喋る花「おしゃべりフラワー」や、ゾウの姿に変身して敵を蹴散らす「ゾウマリオ」なども新登場。何が起こるかわからない賑やかな冒険を楽しめる。

目次 3,168文字

  • 発売日はいつ?価格は?
  • 判明しているゲームシステム
  • 登場キャラクター
  • 画像・動画
  • 基本情報
詳細をもっとみる

スーパーマリオブラザーズ ワンダーの画像

▲ゴールポールを目指し、さまざまな仕掛けを攻略していく王道アクションが楽しめる。

▲ゴールポールを目指し、さまざまな仕掛けを攻略していく王道アクションが楽しめる。

▲「ワンダーフラワー」に触れると、土管がうねうねと動き出すなど予測不可能な変化が起きる。

▲「ワンダーフラワー」に触れると、土管がうねうねと動き出すなど予測不可能な変化が起きる。

▲デイジーは「スーパーマリオブラザーズ」シリーズには初登場。ピーチと念願のプリンセス二人旅もできる。

▲デイジーは「スーパーマリオブラザーズ」シリーズには初登場。ピーチと念願のプリンセス二人旅もできる。

▲色違いのヨッシー4人で冒険することも可能。おなじみのふんばりジャンプも健在のようだ。

▲色違いのヨッシー4人で冒険することも可能。おなじみのふんばりジャンプも健在のようだ。

▲マリオたちはコース上で笑ったり、驚いたりと多彩な表情や動きを見せてくれる。

▲マリオたちはコース上で笑ったり、驚いたりと多彩な表情や動きを見せてくれる。

▲映像の最後には「ゾウマリオ」が登場。クリボーを吹き飛ばすなど、パワフルな変身となっているようだ。

▲映像の最後には「ゾウマリオ」が登場。クリボーを吹き飛ばすなど、パワフルな変身となっているようだ。

公式動画

GameWith編集部レビュー

ゲーマー向け評価

  • コンテンツ量 3点

  • 自由度 3点

  • ソーシャリティ 4点

  • BGM 4点

  • グラフィック 3点

  • 感情移入 2点

  • ゲーム性 4点

カジュアル向け評価

新たな遊びと遊びやすさの両方が洗練されており、まさしく新時代の「マリオ」にふさわしい作品と言えます。

本作の目玉と言える「ワンダー」はマリオの胴体が伸びるといった見た目も強烈なものから、突然始まるスカイダイビング、化石から竜が蘇るといったように、今までの常識を覆すものばかり。
パックンフラワーたちが突如歌い始めるときには、コントローラーも連動して歌声が直に聞こえてくるといった要素もあり、ゲームプレイ以外の面でも五感を使って飽きさせない工夫が見られます。

また、本作より登場した「バッジ」はダッシュが早くなったり、ジャンプが高くなったりとさまざまな追加効果をもたらしてくれます。
こちらをステージごとに使い分けて、どれなら楽に攻略できるか考えていくのも本作の面白い部分。
腕に自信があれば、「透明化」といった曲者のバッジでステージに挑むといった遊び方もできるので、遊びの幅をプレイヤーが自由に決められるのも嬉しいポイントです。

遊びやすさという面では、やはり本作独自のマルチプレイ部分をプッシュしたいところです。
本作でミスをすると「タマシイ」となってさまよう状態になってしまうのですが、カウントが0になる前に他のプレイヤーに触れると復活することができます。
そして、オフラインでの協力プレイはもちろん、一人でプレイしていてもオンライン状態なら、このタマシイ状態を世界中の人から助けてもらえます。
また、世界中のプレイヤーは「ライブゴースト」としてうっすら登場するのですが、彼らが何もないところに立っていたり、はるか上空にいたりしたらそこに何かがあるかも……?
こういった自然なヒント出しでつまづかないようになっている点も、遊びやすさに寄与しているでしょう。

新しさと遊びやすさを両立した本作ですが、最後にもう一点どうしても推しておきたいのがキャラクターの表情。
とにかく感情豊かに動き回るようになっており、ステージ上のギミックや状況に応じて喜怒哀楽コミカルに表現されており、プレイしていて良いアクセントになっています。
あらゆる点で進化した『マリオワンダー』を、皆様も手にとってみてはいかがでしょうか。

  • コンテンツ量 3点

  • 自由度 3点

  • ソーシャリティ 4点

  • BGM 4点

  • グラフィック 3点

  • 感情移入 2点

  • 敷居の低さ 5点

ユーザーレビュー

スーパーマリオブラザーズ ワンダーをプレイしたユーザーのレビュー。

  • わんぱち

    やりこみがいがあります!

  • ウチの旅するトランク@水戸民

    久々に縦アクションマリオやったけど、マルチで出来たり1人でも出来たりとやり応えはあるなと思った

    ただ、難しさがコースによってあって難しいのは本当に難しいと感じました
    まぁ、まだ全クリしてないんですけどね

掲示板

スーパーマリオブラザーズ ワンダーに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
ででの 13

あとゴール待ちとかもしてあげてます、(ハートポイントの増やし方について)

ででの 12

ハートポイントだっけ?あれって99999個ある人ってどう増やしてますか?自分は今はヨッシーやトッテンになってから、アイテムをあげたり、パネルを置いたりしていますがどうやったら効率よく増やせますか?

アルトマーレの薬売り
11

むずい

名無しのゲーマー 10

誰か一緒に最終ステージやってくれまんか

コミュニティ

スーパーマリオブラザーズ ワンダーをプレイしている人達のコミュニティです。
ゲーム仲間を見つけたり、攻略の相談をしたりできます。

スーパーマリオブラザーズ ワンダーの情報

会社 Nintendo
ジャンル アクション
ゲーム
システム
アクション
タグ
発売日
Switch : 2023年10月20日
価格
Switch : 5,980円(税抜)
最大プレイ人数
4人
公式サイト

関連記事

このゲームが好きなあなたに

同じパブリッシャーのゲーム

注目の記事

鳴潮 PC2カラム

最新ニュース

Switch 右カラムの画像

新作・セール情報まとめ

おすすめ記事一覧